交通事故示談ナビ
HOME > 交通事故示談Q&A > 弁護士に依頼したらどのような利点がありますか?

交通事故示談Q&A

Q. 弁護士に依頼したらどのような利点がありますか?

Q:弁護士に依頼したらどのような利点がありますか?

A:交通事故の解決には、示談交渉・民間紛争処理機関での示談あっ旋・調停・裁判などの方法があり、本人自ら交渉を行うことができます。

示談交渉の場合は事故の相手方はできるだけ早く示談を成立させて、支払う保険金額を低く抑えたいものですし、当事者同士の話し合いではお互いが感情的になるなどうまくいかないケースが多く見受けられます。保険会社との交渉の場合は、相手は年間に何十件も示談交渉を行っているプロですから、ご自身で交渉をするのは難しい場合が多くあります。その場合、弁護士を代理人に選任して交渉を進めるとスムーズに進めみますし、最終的に受け取る賠償金額が多くなることもあるのが利点です。

 示談交渉がうまくいかない場合には、調停や裁判といった法的手続きによって最終的な解決を図ることになりますが、通常は相手方も損害賠償について裁判所で争うことを嫌いますから、弁護士に依頼して、裁判をするということを選択肢に入れながら交渉を有利に進めるのもひとつの方法といます。

もちろん弁護士への依頼料金がかかるのも事実でありますので、弁護士が提示する金額をよく吟味し、その費用をかけるだけの十分な可能性があるかどうかをよく検討するのがいいでしょう。


弁護士 web相談24時間 お問い合わせフォーム。お気軽にご相談ください。 | 交通事故示談ナビ
示談手続きの流れ

Y-sch

交通事故示談ナビ・携帯サイト
下のQRコードを携帯で
読み取ってご覧下さい。

QRコード
示談ナビ携帯サイトのアドレスを
携帯に送る

弁護士 web相談24時間 お問い合わせフォーム。お気軽にご相談ください。 | 交通事故示談ナビ
新着情報